審査時間が早い消費者金融をピックアップ

インターネットで申込が完結する業者

24時間お申し込みが可能なキャッシング

ローンは安心の三菱東京UFJ銀行系の「モビット」

インターネットで申込完結 審査時間を短縮

モビット

モビットは早い・頼れる・安心の頼れるローン。利用額に応じて、3.0%~18.0%の間で金利が設定されるから、返済計画もたてやすい。お急ぎの方は、ネット申込→専用ダイヤルへ電話で、最短でカード発行。
「モビットローン申込機」を利用すれば迅速にカードを受け取ることが可能です。
モビット 実質年率3.0~18.0% 最大融資額800万円
審査回答迅速 初回限度額
申込受付24時間 担保・保証人不要
モビット

迅速に融資を受けるためには

お申込みはお早めに

急な出費ができた場合、その日のうちに振込可能なキャッシングが便利です。

当日のうちに融資を希望する場合、審査が早いことも大切ですが、融資までの時間や、受付時間を確認して申し込まなければ、申込当日にお金を手にすることはができない場合があります。

当日に振込が可能なキャッシングは、通常午前中に申し込みが完了すればOKです。業者によっては午後2時まで申し込みが完了していればOKの場合もあります。

振込まで最短で借りる方法は、インターネットでお申し込みをすることより審査が早くなります。そのあとは無人契約が可能であれば、直接店舗かATMに行って自動契約機で契約を完了させます。

お急ぎの場合は、当日振込の受付時間や金融業者の審査スピードを確認して、インターネットで申し込むことです。

【SMBCコンシューマーファイナンスのプロミス】 24時間お申込OK♪

希望限度額は50万円以下で

消費者金融が行う融資の特徴は、担保を取らずに簡単な審査でお金が借りられることです。

簡易審査での融資額は、過剰貸付を未然に防止するために、融資額を50万円以内に規制していることが理由です。

継続して利用していれば50万円以上の融資枠が設けられ、借入利息も低率化される仕組みになっています。

一般的な金融業者で50万円以上の融資を希望する場合は、担保は不要ですが、収入を証明する書類が必要となります。

高額融資の融資実行日は、個人の信用情報や必要書類の審査などで差が生じまので、各業者が要求する必要書類をあらかじめ取り揃えておきましょう。

必要な契約書類は事前に用意しましょう

融資希望額が50万円以下では、即日融資が可能です。

無人契約、店舗契約、いずれにしても必要書類を忘れずに!

【契約に必要な通常書類】